最近何かと話題の『チアシード』ですが、

ダイエット中の人から「本当に痩せるの?」という質問が非常に多いのです。

結論から言うと『痩せます!』、少なくとも私は(スープも併用しましたが)2ヶ月で10キロの減量に成功しました。

 

ただし、『食べれば必ず痩せる』というものではありませんので、注意が必要です。

 

そもそもチアシードってなに?

02_appeal1_150827_02

『先住民族の生きる源』とも言われている、メキシコなど中南米で栽培されている果実の種なんです。

そんなただの果実の種がなんでそんなにいいの?ということですが、

それは栄養素が豊富ということが理由の1つとしてあげられます。

 

主な栄養素として『食物繊維・オメガ3脂肪酸・鉄分・カルシウム・マグネシウム』

他にも、ミネラルや18種類のアミノ酸など、とにかく栄養素が豊富なんです!

 

栄養素は分かった!でもなんでダイエットにいいの?

02_appeal1_150827

 

ダイエットに非常に効果があると言われているのは、主に2つの理由からです。

1、10分で10倍に膨れ上がって腹持ちがいいこと。

2、食物繊維が豊富で『毒出し、ファスティング効果』も期待できること。

 

ダイエットにおいてこの2つはもっとも重要な要素です。

実際に私の経験でも、この2を意識することでダイエットを成功させることができました。

 

実際に試してみて痩せた!?

私は2ヶ月で10キロ以上減量できました。

77キロから66.5キロまで約10キロです。

 

ただチアシードを食べればいいわけではなく、あくまでも摂取カロリーを減らしてお通じを良くすることが原則です。

消費カロリー>摂取カロリー

ダイエットの大原則です!たまに怪しい薬で食べても大丈夫とうたっているものもありますが危険です。

 

結局は、1日3食がっつりと食べるのではなく、1食分を、できれば2食分をチアシードをメインとした料理に置き換えることです。

 

最初は難しいでしょうから、朝は『ヨーグルト+チアシード』で(これ結構お腹は膨れます)

そして昼や夜は普通に食べてください。(しっかりと噛んで時間をかけて)

 

私の経験からすると、朝をチアシードにすればお昼はそんなにお腹が空きませんから、

食べる量も必然的に少なくなります。

 

慣れてくると、お昼にスープとサラダを頂いて(チアシードも入れます)

普通に食べるのは夜のみという生活を2ヶ月くらい続けました。

 

最初の1ヶ月で7キロほど減量し、残りの1ヶ月で3キロ減りました。

 

もとからお通じは良かったのですが、ダイエット中にもかかわらず便秘になることはありませんでした。

いくら取り入れるものに注意しても、出すべきものを出せなければ意味がありませんからね。

 

 

あくまでもチアシードを使って摂取カロリーを簡単に減らす』ことがポイントです!!!

 

通常の黒のチアシードとホワイトチアシードはどっちがおすすめ?

03_appeal2_150827_03

通常の黒のチアシードも悪くありません。

どっちでも効果は実感できると思います。

 

可能であれば、お値段が高いわけでもありませんので『ホワイトチアシード』を選んでください。

 

約8倍に膨らむのと、約10倍に膨らむのでは、腹持ちが違います。

 

どこで買うのがお得?

チアシードは通常は通販で購入するのですが、様々な店舗があって迷いますよね。

同じ商品であれば、正直値段は大きく変わりません。

 

『公式サイトからの購入』が一番安心でお得です。

会員になればクーポンなんかもありますし、もし続ける可能性があるのであれば、最初から公式サイトがおすすめです。

 

最初から何袋も買うのも不安だと思いますので、最初は1袋の単品購入がおすすめです!

いくら効果が高い人気のチアシードだからといって、すべてのひとに合うかは使ってみなければ分かりませんもんね。

下記のバナーより公式通販サイトをご覧ください。

 
ホワイトチアシード